透視ヒーリング(オンライン)

私は透視を始めて12年ですが、
いつも人気のメニューの一つです。
占いではありませんが、
異なる視点から悩みの原点を知ることができます。
今の悩みと過去生のつながりがわかると、
同じことを繰り返さないための
解決方法がはっきりします。
 
ある女性は、ご主人との問題について
乗り越えるか、あきらめて離婚するか、
迷っていらっしゃいました。
前世を見てみると、今のご主人とは恋人同士でした。
その時は結ばれなかった2人が、
今の人生で夫婦になれたのは嬉しいことですよね。
ただ、その問題は二人の過去生で
解決されていなかったことだとわかりました。
彼女は「過去生では出来なかったけど、
今ならこの問題を乗り越えられる」
と考えて、ご主人との関係を続けていこうと決められました。
あるカップルは、同棲していましたが、
女性がすべての生活費を支払っていました。
一時的だからと思いながらも、
不安になった女性が相談されました。
透視してみると、
前世ではこの二人、姉と弟でした。
その絆、気持ちが今も無意識に続いていて、
つい共依存関係になってしまっていました。
女性はそれまで避けてきたお金の話を、
きちんと男性としてみることにしました。
ある男性は仕事のことで悩んでいました。
自分は認められていない、と感じていたのです。
透視すると、彼の中に
「仕事を楽しんではいけない」
という思い込みにつながる
つらい過去生がありました。
今の自分との共通点を確認してから、
古い思い込みのエネルギーを手放して、
「仕事を楽しんで、喜んで豊かな結果を受け入れる」
という新しいアファメーションを
新しいエネルギーとともに受け取りました。
ある女性はバリバリのキャリアアップと
自分が好きな仕事をすること、
どちらを選ぶか迷っていました。
収入は多いほうがいい、
でも
好きな仕事では食べていけないかも、
ということでした。
透視が終わって、1年後。
こんな報告メールをいただきました。
「あの時、中村さんに言われたことは正直ピンと来てなかったんです。
でも、なんと今、中村さんが言った通り、透視を勉強してるんです。
この私が?と自分でも驚きですが、すごく楽しいです!」
もちろん私も驚きました。
実際にどんな選択をするかはご本人次第なので、
その後どうなったかは知らなかったからです。
より彼女らしい人生を送っていることを
知らされて、とても嬉しかったです。
ある女性は息子に先立たれて、
ずっと自分を責めていました。
もっと話を聞いてやっていれば、
もっと○○していれば、
とセッションのたびに悔やまれていました。
ご主人とはこの悲劇についての会話はありませんでした。
友人に話すと、
「もう10年経つんだから、忘れたら?」
「あなたのせいじゃないわ、しょうがなかったのよ。」
と言われたそうです。
だまって話を聴いていると、
ふと、彼女の横に息子さんのスピリットが現れました。
女性の横に座って、肩を抱いて、
「大丈夫だから、もう自分を責めないで、って伝えてください。お願いです。」
と伝えてきました。
母親を心配して、彼自身も苦しんでいるのがよくわかりました。
彼女はその後も、ひたすら泣きました。
私も涙があふれました。
最後に彼女はこう言いました。
「先生みたいに涙を流して私の話を聴いてくださった方は初めてです。」
何について話をするかは、あなた次第です。
でも、せっかくの1時間。

・何について困っている、あるいは迷っているのか?
・今の時点で、自分としてはどうしたい気持ちなのか?
・解決したら、(相談前の時点で)自分はどうなりたいのか?

この3つを意識すると良いと思います。

話していくうちに
気持ちの上で納得したり、
疑問がとけたり、発見したりといろいろあるでしょう。

それらを自分のペースで、
できるだけ消化(昇華)して
自分の一部にしていくんです。
ゆっくりと、自分を新しい色に
塗り替えていく感じです。
最後には思いがけない虹色になるかもしれません。

MENU

気になった時だけ相談

相談したいことがある時だけ、という方向けです。

 

 
何か透視してほしいことがありますか?

初めての方を含めて、気になることがある、
なんとなく自分の前世と関係あるんじゃないかと感じる、

など、普通は人に言いにくいことでも大丈夫。
心おきなくお話ください。

私が初めて透視の個人セッションを受けたのは、英国人女性でした。確か、2005年頃だったと思います。当時で1時間5万円を支払いました。

悩みがあるけれど、カウンセラーじゃないし、友達に話すにはちょっと重い。
こういうことは誰に相談したらいいんだろう・・・と思っていた時にインターネットで透視ができる人がいる、と知りました。

やがて、「自分でも出来たらいいなあ!」と思うようになって、2006年に1年かけてドルフィンスターテンプルで習いました。

さらに、BBSH(バーバラ・ブレナン・スクールオブヒーリング)で4年間学んで、内臓や細胞、ご先祖やハイアーセルフ、光の存在とのコンタクトや協働作業が普通になりました。そのおかげで、お客様と見えない存在との橋渡し役を高い視点から見ることができるようになりました。

透視をしながら、
 ・あなたの問題がいったいどの前世からきているのか、
 ・当時解決されなかった問題が、今の問題にどう関わっているのか、
 ・どうすれば癒されるのか、
を一緒に見ていきましょう。


料金 1時間
25,000円(税込)
 

年5回:定期相談

毎月じゃなくても、定期的に相談したい方向けです。


 

 
もし、あなたが少し長い目で自分の目的、チャレンジについて向き合いたい、その必要があるなら、こちらがお勧めです。

体調のことなら気になる時に、
仕事やキャリアチェンジのことなら四半期ごとに、
パートナーシップのことならケンカをした時や
相手を受け入れられないと感じることが起こった時などに。

1つのことに関して5回相談してもいいし、5つのことについて毎回異なるテーマで話をしても大丈夫。何を話すかは、あなたの自由です。

継続的に相談を続けることで、自分自身の本当の気持ちや気づきが増えるので、より多くの、そして今までとは違う解決方法を見つけることができま

不思議なことに、続ける、とコミット(決意して責任を持つ)する回数の中で、必ず「起承転結」があります。最後は「だからだったのか!」と納得することがほとんどです。終わってみると、回ごとのつながりがよりクリアになるでしょう。

1回だけに比べると、「前進する自分を励まし続けたい方」にお勧めです。毎週続けて5週間でも、毎月続けて5ヶ月間でも、2ヶ月に1回の10ヶ月でも、ご自身の都合に合わせてご予約いただけます。


 

料金 年5回分 1回1時間
100,000円(税込)
 

年に何回でも:相談パスポート

心がイタイ時、何かの時に話を聴いてもらえる安心感が欲しい、という方向けです。


 

 
年に何度でも透視相談が受けられる、安心リラックスコースです。もちろん、これが安心ではなく、ヒーラーへの依存になってしまっては元も子もありません。が、そうではなく、自立したハートを持ちながらも、第3者に話を聴いてもらいたい、相談に乗ってもらいたい、という方にはお勧めです。

例えば、ペットロスのとき。私は愛犬マロンを亡くして、個人的にペットロスを経験しました。2014年のことです。親しい友人たちからは「がんばって!」「グリーフケア受けて」と励まされましたが、当時の私は「自分の悲しみは受け入れられていない」と感じたものです。

ペットを亡くすというのは、自分の身体の一部を失うようなものです。けれど、実際にはそれをわかってくれる人はほんの一握り。しかも、その人が誰かは、その時にならないとわからないのです。

私は自分のメンターに定期的に話を聴いてもらって、「癒やされた」と感じるまでに2年かかりました。自分もペットロスを経験したという知人は、10年経ってやっと受け入れられた、と言っていました。その間、誰にも相談しなかった彼女は、健康を害してしまい、一生お付き合いが必要な病気になりました。

大事なのは、一人にならないこと、そして相手を選んだ上で、自分の本当に正直な気持ちをたくさん話すことです。少しずつ、自分のペースで良いのです。
 
最低でも月に2回は相談したいという方、定期的に自分を浄化するカウンセリングに近いスタイルを希望される方なら、こちらがお勧めです。もちろん、体験セッション(1時間)を試していただけます。
 
 
 
 

料金 1回1時間 年に何度でも
300,000円(税込)