愛されますか?


信じられないほど多くの人が、

「私は愛されない」

という思い込みを持っています。

もちろん、それに気づいてもいません。

 

愛されない、というのは言葉を変えて、

こんな風に現れます。

ー友達ができるかな?

ープレゼン、上手くいくかな?

ー誘ったら、来てくれるかな?

ー今日はご機嫌いいかな?

ーごはん、準備されてるかな?

ー受け取ってくれるかな?

 

どれも「愛されない」とは関係ないように思えます。

けれど、結果として引き寄せるのは、

心配した通りの現実。

私たちは今、すでに、引き寄せているのです。

 

今日は、愛されることを選びますか?

それとも、今まで通り、愛されない自分を選びますか?